長寿は遺伝子で決まる?!

長寿は

遺伝子 25%

 

環境要因が75%

 

双子の場合

 

笑い、長寿遺伝子を活性化する、
面白くなくても笑ってみると、長寿遺伝子がONになる
笑いを忘れない、

 

テロメアで寿命がきまる?!

テロメアというのは、細胞の中のDNAの端にある部分で、細胞分裂するたびに短くなっていきます。
そのため、通常の細胞は50回くらいしか細胞分裂できません。

 

人間の体は60兆個の細胞からできており、毎日1兆個の細胞が死んで、1兆個の細胞が新しく生まれています。

 

短くなったテロメアの長さを再生する酵素をテロメラーゼといいます。生殖細胞や癌細胞ではこのテロメラーゼがよく働いているため、通常の細胞よりもたくさん細胞分裂ができます。

 

長生きのカギは成長ホルモン

このテロメラーゼを働かせる役割を持っているのがヒト成長ホルモンで、睡眠中や食後、運動中などに脳下垂体から分泌されます。

 

アンチエイジング目的で、アメリカのクリニックなどでヒト成長ホルモンを注射して、テロメラーゼを働かせることでテロメアを長くして、若返る方法もあります。

 

アンチエイジングで成長ホルモンを打つことは、日本では禁止されています。成長ホルモンのサプリメントも市場に出回ることはありません。医師の診断が必要になります。成長ホルモンに働きかける成分として、アルギニンが有効と言われています。