やっぱり足腰が大事

足腰を丈夫に

毎日の生活で辛くなってくるのが、足腰。うちのあばあちゃんは、昔の人なので、長い間畑仕事をしていました。
そのためか、腰は真っ直ぐにはならず、曲がっている状態で日常生活を送っていました、時々背筋を伸ばしてストレッチしていました。

 

これは骨粗鬆症と関係があるようです。

原因は閉経により、カルシウム産生に大きくかかわっているエストロゲンが大幅に減少する為、閉経を迎えた女性の骨密度は非常に早く減っていきます。太ももの付け根や腰椎を骨折しやすくなるため注意が必要です。

 

男性場合はここまで急激な変化がありませんので、特に女性は気を付けたいところです。

 

予防は…

予防としては気が付いたときから、海藻や小魚などを増やし、カルシウム吸収を助けるビタミンDも摂取しながら、適度な運動や散歩などをすると予防になりそうです。

 

生きがいが大事

高齢でなくても、誰にも生きがいは大事ですよね。
毎日、新聞をじっくり読む、とか人に会うと必ず笑顔で「おはよう」という。地域のカラオケ会に参加する、お風呂屋さんに行く、などたくさんありますよね。
演歌会の貴公子きよしくんや、綾小路きみまろさんのおっかけなどをするというのも楽しそうですね。そのために、いつまでも歩けるように
がんばんなきゃ、って気になりますよね。