長生きの心得

長寿の生活習慣

インナーマッスルを鍛える

 

最近なにかと耳にする、インナーマッスル、
インナーマッスル(深層筋)というのは、皮膚のすぐ下にあって形がわかるアウターマッスル(表層筋)の下にある筋肉を指します。

 

インナーマッスルを鍛える!というと、トレーナーがついて、スポース選手並みに運動をするのは、大変ですよね。
難しいポーズをやってみても、結構きつかったりします。

 

健康を維持している、80代の女性は、阿波踊りを習っているそうです。周に1回趣味で行っているのが、健康の秘訣だそうです。
他に、インナーマッスルを楽しく鍛えられるのは、フラダンス!
これは、知り合いが趣味でやっていますが、ウエストが自然に細くなり、体が引き締まっています。かなりおすすめですし、私もやりたいですね。

 

お肉と小魚を食べる

良質なタンパク質というのは、年をとってからでもエネルギーになるようです。
小魚は、言わずとしれたDHAやEPAを多く含んでいます。カルシウム、鉄、ビタミンB2も豊富に含まれています。

 

DHAは脳に到達し、脳神経を活性化する働きがあります、

 

 

自立心とカラオケ